【須佐神社】須佐之男命(すさのおのみこと)って誰!?

そうだ旅行へいこう!~自由気ままな旅日記~ » 出雲大社 » 周辺のおすすめスポット » 【須佐神社】須佐之男命(すさのおのみこと)って誰!?

【須佐神社】須佐之男命(すさのおのみこと)って誰!?

Pocket
LINEで送る

src_19994991

ここで多少触れましたが、

須佐神社ってどんなパワースポット?

ヤマタノオロチを倒した日本神話のヒーロー・須佐之男命(すさのおのみこと)の魂を祀る唯一の古社。本殿裏にある樹齢1300年の大杉はパワースポットとしても有名。日本海が満潮の際に地表に潮の花を噴くという「塩井」など、「須佐の七不思議」の伝説も残る。

 

須佐之男命(すさのおのみこと)って誰!?

 

ってことで、今回は須佐之男命(すさのおのみこと)について調べてみます。

 

Dragon_Susanoo_no_mikoto_and_the_water_dragon

三貴子の一柱で太陽神・天照大神の弟

何から神格化された神なのか、はっきりわかってない。

悪戯好きの我儘で、幼いころは死去した母イザナミに会いたいと父イザナギを困らせた挙句勝手に会いに出かけ、姉の天照大神への悪戯でその侍女(妹とも)をうっかり殺してしまい、その罪を得て日本神道における神の国・高天原を追放されてしまった。

後に流浪の末に、クシナダを八岐大蛇から助け、地底の国である「根の国」(ねのくに)の君主になった。父イザナミと同様に神々を創造する能力を持つ。

また毟って投げた体毛が樹や草になった、禊をして吐き出した邪気が天逆毎姫(アマノザコヒメ、天狗の祖となったとされる邪神)になったり、口から食べ物を出してもてなそうとしたオホゲツヒメを殺してそこから五穀が生まれたなど、文化英雄の側面も持ち合わせる。

後に外来の神である牛頭天王(ごずてんのう)と同一視された。

その英雄的側面と乱暴で粗野な側面からトリックスター的な扱いや、時に破壊神として扱われることもあった。

漢字表記は様々で定まってない。「素戔男尊」「素戔嗚尊」(日本書紀)、「須佐之男命」「須佐乃袁尊」(古事記)、『出雲国風土記』では神須佐能袁命(かむすさのおのみこと)。尊称としては「古事記」に「建速須佐之男命」(たけはやすさのおのみこと、たてはやすさのおのみこと)の名がある。

 

という感じの。

相変わらず神様は奥が深いなぁって思いますね。

 

そんな神様の魂が祀(まつ)られている唯一の神社となればテンション上がってきますね。

 

300x325x47c2f5e4fdd0858cb51e912e

このくらいテンション上がっちゃいます♪

 

 

71b5395c9779ef01194413f46a4f94cadfd7d455_6_76554615_224_large

 

ママのおっしゃるとおり!笑

 

というわけで、以下、いろんなスサノオさんです。

 

 

どれが好き?アナタのスサノオを決めてね

 

susano

ノーマル

 

 

img_167320_17170177_0

機動戦士ガンダム00

 

 

img-digmon

デジモンクロスウォーズ

 

 

563c662ac52b7f24

拡散性ミリオンアーサー

 

 

1338167488_2_1

ペルソナ

 

 

136

パズドラ

 

 

個人的にはガンダムのスサノオですね(笑)

( ̄ω ̄*))~

 

サイト反映のために応援クリックしていただけると、踊りながら喜びます!
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ にほんブログ村

10141017626[7] youkan mohu_bluecat_jump

コメント&トラックバック

この記事へのコメントはありません。

コメントする

※メールアドレスは公開されません。


トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL

INDEX

【必見】格安で国内・海外旅行する裏技 ←イチオシ記事

 

パワースポット巡り

 

出雲大社(観光旅行完了)

 

伊勢神宮(8月旅行予定)

 

屋久島(11月旅行予定)

 

■旅行直前でも間に合います!